トップ > ニュース

ニュース

想い出の家具を再利用 お手伝いいたします。

2021年4月24日

愛着のある家具、ご婚礼の際に一緒に嫁いできた洋服タンス。
洋服タンス本体をリフォームいたしました。

観音開きの扉を違う戸にいたしましたので残った扉を座卓に作り替えるご注文を承りました。
画像は途中ですが、2枚の扉を接着して桐材で枠を作り固定いたしました。
あとは微調整して脚を取り付ける予定です。天板はガラスを載せます。
当社は桐タンスの修理・リフォームの他に違う家具に作り替えも承っております。
何なりとお問合せください。 電話 0256-38-8217

 

桐チェスト 5段 紫檀の取っ手 

2021年4月10日

 桐チェスト5段 紫檀の縁取り 取っ手部分に紫檀の色がオシャレで、リビングにおいてもインテリアとして収納家具としてお部屋において馴染みます。
一番上は三ツ割れの小引出です。
サイズW1000×D455×H885
2種類の木材の色に温かみがあり、広い年代の方に使っていただけます。 

当社は桐タンスのお客様は県外発送が多いです。

2021年3月22日

茨城・神奈川・九州とお送りしております。
県内のお客様も総桐タンスのご注文お待ちしております。

箪笥も常備20棹ほど並んでおります。 箪笥をご覧いただいての
ご注文ですから説明もわかりやすいかと思います。

是非、ご来店賜りますようお願いいたします。
1回一組で、密にならないよう取り組んでおります。
見学大歓迎です。暖かい日も多くなってきました。
是非おいでくださいますよう心よりお待ち申し上げます。

左の桐タンスは側が朱色です。はなやかで、お嬢様の婚礼用の箪笥に好適な

タンスでございます。インテリとしても飾れますし。

もちろんサイズ変更可能です。

おばあ様がお孫さまにプレゼントにいかがでしょうか?おめでたいご結婚を彩る桐タンスです。

ご来店ご希望の方はメールかお電話にて、ご連絡お願いいたします。

eメール takahashi@kiri-shingo.co.jp

工場電話 0256-38-8217

今年の冬は去年と違う 寒いですね

2021年2月20日

こういうタンスもリビングにいかかですか? 金属の脚・引手は洋風の埋め込み式です。

桐タンスは保存性に優れ、高級感があり木のぬくもりがやさしく美しいです。お部屋のインテリアに

最適です。 普段生活されている大事なお部屋に中途半端な家具は置きたくない・・・。

存在感がありきっとご満足いただけるチェストです。

ご自宅のおけるスペースにあわせてお作りいたします。

なんなりとお問い合せください。

 

時代焼呉服タンス 20段の画像です。

2020年12月12日

 時代焼呉服タンス 20段 お客様のご要望でおつくりいたしました。
上部の引き出しは踏み台が必要でしょうか・・・。 幅・引き出しの深さ・段数、お客様のご希望でおつくりいたします。 お問合・お見積りをください。

Copyright (C) 2007 Takahashi Shingo. All Rights Reserved.